中小企業向け
トータルブランディング

社員を主役に、
企業が変わる

  • 社員がイキイキしてくる。意識・行動が変わる
  • 社内全体に一体感が生まれる
  • 自社の本当の強みやめざすべき姿が見えてくる
  • 自社の目標を、全社員が自分ゴト化
  • 社員の意識を同じベクトルに

+ブランディングが、
企業の活性化を
トータルにサポート!!

場づくり

経営者と社員が一体となって、自社の現状を踏まえ、自社の将来像を思い描く場づくりをサポート。

強み・あるべき姿・
めざすべき姿の顕在化

自社の強みは何か、自社のあるべき姿・めざすべき姿を丁寧に導き出し、社員全員での自分ゴト化、さらに意識の統一化と主体的な行動をサポート。

コミュニケーション形成・
一体感醸成

周年事業等のプロジェクトを機会に、社員が積極的に関わる機会をつくることで、社内のコミュニケーション形成と一体感醸成をサポート。

自社ブランドの構築

自社のブランド(コンセプト、スローガン、メッセージ、ロゴマーク)を構築して、自社らしさの社内定着・社外発信、さらに自社ブランドのストーリー化をサポート。

[+ブランディングのおもな流れ]

1相談

+ブランディングの役割・効果に加え、代表的な事例もいくつか交えながら、御社での活用・展開を探ります。

2ヒアリング

ヒアリングを通して御社内で抱える問題や、解決したい事象を抽出。フロットが手掛けた参考になる事例や見積、想定期間についても明示します。

3ご提案

ヒアリングに基づいて、問題解決のためのプランをご提案。概算見積と行程も併せてご提案いたします(※この時点でご契約の可否を判断いただきます)。

4実施

①~⑥の基本実施項目の実施により、御社内で+ブランディングを推進。⑦の選択実施各プランの実行までトータルにサポートしていきます。

  • ① +ブランディング社内プロジェクトチーム組成 ※1
  • ② ヒアリング5シート記入~トップヒアリング
  • ③ 企業印象アンケート ※2
  • ④ リサーチ・分析 ※3
  • ⑤ ブランドコンセプトの構築作業 ※4
  • ⑥ コーポレートスローガン・コーポレートメッセージ開発
  • ⑦ 選択実施 ※5

※1 ワークショップ等の開催 ※2 社員向け・協力会社向け ※3 競合企業リサーチ、ポジショニングマップ、ペルソナ作成、顧客アンケート等 ※4 強みの顕在化→未来視点を採り入れたブランドビジョン化 ※5 会社案内制作、コーポレートサイトリニューアル、採用サイト構築・採用ツール制作、社名変更、新ロゴマーク開発、封筒・名刺のリニューアル、VIガイドライン策定、周年誌・ツール制作、周年事業企画

私たちがお手伝いします!

ブランドコントロールアドバイザー
前田晃 斎藤健
岡田健也 五十嵐久仁子

お客様が大切にしている理念やビジョンにしっかり寄り添いながら、「強み」や「らしさ」を丁寧に見える化し、イメージやコンセプト、メッセージまでトータルに形にしていくブランディングの専門家です。お客様とともに、一体感のある組織づくり、そして社外のファンづくりを推進していきます。


4つのチカラ